よくあるご質問

学生経友会によく問い合わせのある質問をまとめました。
こちらをご覧の上、不明点がありましたらお気軽に問い合わせフォームよりお問い合わせください。
なお、これらの情報の活用の結果生じたいかなる不都合についても弊会は責任を負いかねますので、ご了承ください。

学生の方

学生経友会について

Q. 学生経友会とはどのような団体ですか?
東京大学のOBOG組織である東京大学経友会の学生組織です。
詳しくはトップページの団体紹介をご覧ください。
団体紹介

Q. 学生経友会幹部への入り方を教えてください。条件はありますか?
A. 東京大学の経済学部3年生であることが条件となります。
例年4月ごろに選考を行います。詳しくは以下をご覧ください。
Coming Soon…

ゼミについて

Q. 4年生から入れるゼミはありますか?
A. ゼミにより異なりますので、直接お問い合わせください。

Q. 演習・少人数講義・自主ゼミの一覧が欲しいです。
A. 演習・少人数講義に関しては学部の方から出ています。自主ゼミまとめについては検討いたします。

Q. 二次募集ゼミ一覧が欲しいです。
A. どのゼミが二次募集を行うかは事前には全くわからないので一覧を作成することは不可能です。
(事後に関しては、今年は学部の方から掲示されました)

Q. 院進・就職・海外大学院に強いゼミはどこですか?
A. 存じ上げません。直接ゼミに問い合わせてください。

Q. ゼミの継続の履修登録は必要ですか?
A. 新規・継続問わず教務課に書類の提出が必要となります。
(2020年度はオンライン)

Q. ノンゼミ・ダブゼミ・トリゼミの割合は?運動会との掛け持ちは?
A. 残念ながら正確な統計は持ち合わせていません。
ですが体感で言いますと、体育会との掛け持ちも多くいますし、ダブゼミをしている人も少なくありません。
ノンゼミに関してはわかりません。

Q. サブゼミの履修登録は必要ですか?
A. プロアクティブラーニングセミナーについては別途履修登録があります。
忘れずに履修登録を行ってください。
引用:東京大学経済学部 | 学生向け情報

Q. そもそもプロアクティブラーニングセミナー(通称サブゼミ)とは?
A. 通常のゼミの時間とは別の時限の自主的な勉強会で、1年間で2単位(2年間で4単位)の単位認定がされるものです。
引用:東京大学経済学部規則(第31条3項)

Q. ゼミの単位数は?
A. 演習のみ上限が卒業まで16単位(つまり1年間8単位なので1年間2演習まで)です。
なお、少人数講義に制限はありません。
引用:東京大学経済学部規則(第31条2項)

Q. ゼミは3年生の時だけ加入するというのは可能ですか?
A. 学部としての制度上は可能ですが、そのような行為を許可しないゼミもあるのでゼミの方に確認を取りましょう。

Q. 選考通過後のゼミの辞退は可能ですか?
A. 基本的に不可能です。やむを得ない事情があるのであれば、各ゼミに相談してみましょう。
引用: 教務課発行書類『令和2(2020)年度演習・少人数講義参加者募集について』(10)
「参加許可発表後、やむを得ない事情により辞退する場合には、直ちに教務チーム学部担当まで申し出ること。」

Q. ゼミ説明会などに不参加のゼミについてはどのようにコンタクトをとればいいでしょうか?
A. 学部サイトの教授のメールアドレス、Twitterの質問箱などからコンタクトを取ってみてはいかがでしょうか。

Q. 卒論書く人はどのくらいですか?
A. 所属するゼミにより卒論を書くかどうかは異なります。ゼミの方へ直接お問い合わせください。

Q. 卒論必須のゼミ2つ掛け持ちしたらどうなるの?
A. 両方のゼミの先生と相談して片方だけ書くことになると思います。
引用: 教務課発行書類『資料09_卒業論文届(所定様式)』〈卒業論文届の記入上の注意事項〉内(注)より
「卒業論文を作成することを参加要件としている「2つ」の演習の参加許可を受けた学生は、両方の演習教員の内諾を得た上で、どちらか一方の希望する論文指導教員に係る卒業論文届を提出する必要がある。」

履修・成績について

Q. 成績はいつ出るのでしょうか?
A. 経済学部のサイトを参照してください。
http://www.student.e.u-tokyo.ac.jp/gakubu/gyoji.html

Q. キャップ制はありますか?
A. ありません。

Q. 各学科の時間割例を見せてください。
A. 経済学部サイトに履修モデルがありますので、そちらをご覧ください。
http://www.student.e.u-tokyo.ac.jp/gakubu/rishu.html

Q. 2Aの専門科目Ⅰは辛いのでしょうか?
A. 辛いです。2Aで履修する内容は3年次以降の内容の基礎となる部分ですので、しっかりと取り組みましょう。

Q. 2Aの科目撤退の弊害(統計やマクロなど)はありますか?
A. あります。3S以降もかなり使う知識になります。

Q. 2AはⅠとⅡの片方のみの履修が不可なものが多いが3S以降はどうですか?
A. 片方だけの履修で大丈夫です。Ⅱは基本的に選択科目となります。

Q. 未受験や不可の科目は取り直すと塗り替えになりますか?駒場のように上限はありますか?
A. 塗り替えになります。再履の評価に上限は無く初回の履修と同じように評価されます。
引用: 2020年度履修案内
「単位を取得済みの(可以上の成績評価を受けた)既習科目については、再度履修することはできません」

Q. 成績の素点は出ますか?
A. 進学振り分けが終了しているので100点満点の素点は出ません。
引用:東京大学経済学部規則(第15条)

Q. 履修登録期間を教えてください。
A. 学部のサイトに記載がありますのでそちらを参考にしてください。
http://www.student.e.u-tokyo.ac.jp/gakubu/gyoji.html

Q. 他学部履修はどのように行うのでしょうか。どれくらいできますか?
A. 基本的に今まで通りUTASを通して行います。ただし他学部履修不可の科目に注意しましょう。
経済学部では14単位まで卒業単位に算入可能です。
引用:東京大学経済学部規則(第15条2項)

その他

Q. 転学科は可能ですか?
A. 制度上は可能です。4年生に上がる前のタイミングで書類を提出します。
ただし学部による審査があるようです。
引用:東京大学経済学部規則(第3条)

企業の方

お問い合わせ

お問い合わせ

友だち追加